〒623-0035 京都府綾部市上野藤山1番地乙

おまつり

1/14 どんど祭

平成29年1月14日(土)

大雪物語は、ここから始まりました。

これは1/15撮影。アフロみたいでかわいいです。

10/16 秋祭り

平成28年10月16日(日)

h281016-01h281016-02 h281016-03h281016-04 h281016-05 h281016-06 h281016-07 h281016-08 h281016-09 h281016-10 h281016-11h281016-12 h281016-13 h281016-14 h281016-15 h281016-16 h281016-17 h281016-18 h281016-19h281016-20 h281016-21 h281016-22 h281016-23 h281016-24 h281016-25 h281016-26 h281016-28 h281016-29 h281016-30 h281016-31 h281016-32h281016-33 h281016-34

10/18 秋祭り

平成27年10月18日(日)

今年も秋祭りは大いに盛り上がりました。
身長の2倍ほどある赤旗をにぎり、最後まで歩ききった子どもたち。暑苦しく誇らしく、声を枯らしながらお神輿を担いでくださった皆さま。活力としあわせを町の人々にもたらしてくださった太鼓や獅子の皆さま。そして、沿道であたたかい声援を送ってくださった皆さま、お旅所で心のこもったおもてなしをしてくださった各自治会の皆さま、行列の通過・横断を気長に待ってくださったドライバーの皆さま、縁の下の力持ちとして陰ながら支えてくださった皆さま。
次の秋祭りまでの それぞれの一年に、感謝をこめて心からの「わっしょい!」をお贈りします。

 

お祭り男は暑苦しいですって?なんのなんの。見てください。さわやかに、軽やかに町を駆け抜けるメンズを。

お祭り男は暑苦しいですって?なんのなんの。見てください。さわやかに、軽やかに町を駆け抜ける若宮メンズを。

H271018-02 H271018-03

ただ、おでんをいただく並松町あたりから、だんだんとボルテージが上がってきます。

ただ、おでんをいただく並松町あたりから、だんだんとボルテージが上がってきます。

レゲエなオレ 祭りで食いダオレ しゅみしゅみ大根に涙コボレ ・・・MC小窓でした。

突然ですが、MC小窓  ♪レゲエなオレ 祭りで食いダオレ しゅみしゅみ大根に涙コボレ♪

H271018-06

はい、認めます!暑苦しいです!そこがいいんです!

はい、認めます!暑苦しいです!それが若宮です!

H271018-08 H271018-09 H271018-10 H271018-11

ここで一息。肩パッドセレクション。 その① 両肩保障タイプ。「どっからでもかかってこいや。」

ここで一息。肩パッドセレクション。
その① 両肩保障タイプ。「どっからでもかかってこいや。」

その② 女子のハートをつかむタイプ。

その② 女子のハートをつかむタイプ。

その③ 片側だけを手厚く保障するタイプ。 「オレの右に立つな。」

その③ 片側だけを手厚く保障するタイプ。
「オレの右に立つな。」

それ、わっしょいわっしょい。

それ、わっしょいわっしょい。

H271018-17 H271018-18 H271018-19 H271018-20 H271018-21 H271018-22 H271018-23 H271018-24 H271018-25 H271018-26 H271018-27 H271018-28 H271018-29 H271018-30 H271018-31

業務連絡、業務連絡。 ぶたさんが置き去りです。心当たりの肩(方)は、若宮神社社務所までご連絡ください。

さいごに、業務連絡 業務連絡。
ぶたさんが置いてけぼりです。心当たりの肩(方)は、若宮神社社務所までご連絡ください。

秋祭り

平成26年10月12日(日)

綾部の町が一年でいちばん熱く活気づく日。
台風と秋祭りの行列と、どちらが先にやってくるか皆で気をもんでいましたが、台風が一日遅れになりました。
さぁ、おいしい新米が皆さんのもとに届きますように。

業務連絡、業務連絡。お神輿さんの忘れ物です。 白いTシャツと黒のハーフパンツ。愛情たっぷりカエルちゃん柄の肩当てパッド。 心当たりの方は若宮神社まで。

業務連絡、業務連絡。お神輿さんの忘れ物です。
白いTシャツと黒のハーフパンツ。愛情たっぷりカエルちゃん柄の肩当てパッド。
心当たりの方は若宮神社まで。

H261012-01

ああっ、カエルちゃん・・・!!見つけたら10点。

H261012-02

毎年登場。並松町のお旅所名物、おでん!

毎年登場。並松町のお旅所名物、おでん!

H261012-04

あっ、カエルちゃん・・・。見つけたら50点。

H261012-05 H261012-06

獅子のおじさんが太鼓をたたくレア画像。

獅子のおじさんが太鼓をたたくレア画像。

長い道のりの中でいちばんキツイのは、ずばりこの階段なんだそうです。小窓もヽ意見です。

長い道のりの中でいちばんキツイのは、ずばりこの階段なんだそうです。小窓も同じ意見です。

H261012-09

おお、カエルちゃーん! 見つけたら60点。

H261012-11

またまた! 見つけたら40点。

H261012-12

ふふふ、見つけたら30点。

H261012-15

これは分かるでしょ。 見つけたら10点。

H261012-10 H261012-13 H261012-14

上げて~

上げて~

下げて~

下げて~

また上げる~。 お神輿は人生そのものです。

また上げる~。
お神輿は人生そのものです。

H261012-19H261012-20H261012-21H261012-22

秋祭りに参加してくださった皆さま、沿道であたたかい声援を送ってくださった皆さま、お旅所で心のこもったおもてなしをしてくださった各自治会の皆さま、行列の通過・横断を気長に待ってくださったドライバーの皆さま、縁の下の力持ちとして陰ながら支えてくださった皆さま、
すべての方々のご多幸を祈りつつ、厚く御礼申し上げます。

 

また来年も若宮神社で会いましょう。

また来年も若宮神社で会いましょう。

夏越の祓

平成26年6月30日(月)

夏越の祓、とりおさめました。

 
H260630-01

H260630-02

H260630-03

H260630-04

H260630-05

H260630-06

H260630-07

秋祭り

平成25年10月13日(日)。

キンモクセイの香る風をかきわけ、今年も綾部の町じゅうを走り回りました。
秋祭りに参加してくださった皆さま、沿道であたたかい声援を送ってくださった皆さま、お旅所で心のこもったおもてなしをしてくださった各自治会の皆さま、行列の通過・横断を気長に待ってくださったドライバーの皆さま、縁の下の力持ちとして陰ながら支えてくださった皆さま、
すべての方々のご多幸を祈りつつ、厚く御礼申し上げます。

旅立ち前の景気づけ。

旅立ち前の景気づけ。

鳳凰が、ほーほけきょ。

鳳凰が、ほーほけきょ。

H251013-03 H251013-04

・・・おや? 獅子の頭がひとつ、ふたつ・・・。

・・・おや? 獅子の頭がひとつ、ふたつ・・・。

自治会長ご一行様。

自治会長ご一行様。

H251013-07 H251013-08

どんどこどんどこ太鼓の音がお祭りを盛り上げてくれました。

どんどこどんどこ太鼓の音がお祭りを盛り上げてくれました。

H251013-10 H251013-11

今年ももちろんいただきました。 並松町お旅所のおでんおでんおでん!

今年ももちろんいただきました。
並松町お旅所のおでんおでんおでん!

H251013-13 H251013-14

心臓やぶりの坂の旅。

心臓やぶりの坂の旅。

H251013-16 H251013-17 H251013-18

見た目はいかつく、心はやさしく。

見た目はいかつく、心はやさしく。

H251013-20 H251013-21

今日は、ひとりひとりの全員が世界一の男前。 世界一の男前が60人!

今日は、ひとりひとりの全員が世界一の男前。
世界一の男前が60人!

H251013-23

小窓のマニフェスト。 来年は、ミュージック入りでラジオ体操ができるように準備します!

小窓のマニフェスト。
来年は、ミュージック入りでラジオ体操ができるように準備します!