〒623-0035 京都府綾部市上野藤山1番地乙

初宮まいり

11/6 七五三まいり&初宮まいり

平成28年11月6日(日)

朝からひどい雨と風で、指先も鼻の頭もすっかり冷たくなりました。
でも、絶妙のタイミングで雨は上がり、今日のおまいり8組全員、外で記念撮影ができました。

そんな晴れ男・晴れ女がそろった七五三まいり2016、その⑩です。

おばあちゃんからおかあさんへ。そして、おかあさんからわたしへ。 いつかわたしもこの着物のバトンを渡せる日がくるかしら。わくわく。

おばあちゃんからおかあさんへ。そして、おかあさんからわたしへ。
いつかわたしもこの着物のバトンを渡せる日がくるかしら。わくわく。

寒くなってきましたから。 風邪予防はまずじっちゃんから。

寒くなってきましたから。
風邪予防はまずじっちゃんから。

h281106-03

姉の時から、じいちゃんばあちゃんはずっと一緒におまいりに来て成長を見守ってくれました。 七五三まいりは今日のわたしで卒業ですが、今後ともどうぞよろしくね!

姉の時から、じいちゃんばあちゃんはずっと一緒におまいりに来て成長を見守ってくれました。
七五三まいりは今日のわたしで卒業ですが、今後ともどうぞよろしくね!

久しぶりのお姫さまだっこかと思いきや、「今でもしょっちゅうさせられているんです。」とおとうさん。 させられているのか、させてもらっているのか・・・。どちらにせよ、ハッピーな笑顔に乾杯!

久しぶりのお姫さまだっこかと思いきや、「今でもしょっちゅうさせられているんです。」とおとうさん。
させられているのか、させてもらっているのか・・・。どちらにせよ、ハッピーな笑顔に乾杯!

h281106-06

たくさんの応援隊に見守られながら、無事に神様へのごあいさつを終えました。

たくさんの応援隊に見守られながら、無事に神様へのごあいさつを終えました。

大きな太鼓がドーンと鳴っても、すやすやすやすや。 大物のにおいとミルクのにおいがプ~ン。

大きな太鼓がドーンと鳴っても、すやすやすやすや。
大物のにおいとミルクのにおいがプ~ン。

h281106-09

ママのおばあちゃんがママのために作ってくれた着物が、時代を超えてわたしのもとに届きました。 思い出と愛情がいっぱいつまった着物ですから、似合わないわけがありません。

ママのおばあちゃんがママのために作ってくれた着物が、時代を超えてわたしのもとに届きました。
思い出と愛情がいっぱいつまった着物ですから、似合わないわけがありません。

丑年生まれのわたしですが、神社のお馬さんの横に立つと、なんだかサマになっていたようで、おとうさんから「馬主みたい」だと言われました。

丑年生まれのわたしですが、神社のお馬さんの横に立つと、なんだかサマになっていたようで、おとうさんから「馬主みたい」だと言われました。

h281106-12

石川のじっちゃんばっちゃん、見てますか?あたしは3歳になりましたよー。

石川のじっちゃんばっちゃん、見てますか?あたしは3歳になりましたよー。

おまいりを終えて宮司さんとすっかり意気投合したわたし。 着替えの途中も、帰る前も、友情の証・ハイタッチを交わしました!

おまいりを終えて宮司さんとすっかり意気投合したわたし。
着替えの途中も、帰る前も、友情の証・ハイタッチを交わしました!

おとうさんは若宮さんで偶然にも中学校時代の恩師と再会。 ネクタイをビシッと締めなおしてもらい、もともと引き締まっていた身と心が、さらにビシッと引き締まりました。

おとうさんは若宮さんで偶然にも中学校時代の恩師と再会。
ネクタイをビシッと締めなおしてもらい、もともと引き締まっていた身と心が、さらにビシッと引き締まりました。

昨日に引き続き、今日もジュウオウジャー男子がご参詣。 本能が覚醒すると、ものすごいパワーが出てしまい・・・

昨日に引き続き、今日もジュウオウジャー男子がご参詣。
本能が覚醒すると、ものすごいパワーが出てしまい・・・

腰が痛いから待ってくれというおとうさんを、ものすごい力で引っ張って階段を上がりました。

腰が痛いから待ってくれというおとうさんを、ものすごい力で引っ張って階段を上がりました。

h281106-18

若宮さんの境内で、何やらおかしな格好をしたおじさんを見つけ、笑いのツボにはまってしまいました。

若宮さんの境内で、何やらおかしな格好をしたおじさんを見つけ、笑いのツボにはまってしまいました。

そのおじさんが宮司さんだと気づいたのは、ひとしきり大笑いをした後のことでした。ぺろりん。

そのおじさんが宮司さんだと気づいたのは、ひとしきり大笑いをした後のことでした。ぺろりん。

h281106-21

荷物をたくさん持っていても走っていても金魚さんに見とれていても、カメラを向けられるとVサインをするのが3歳女子のたしなみです。

荷物をたくさん持っていても走っていても金魚さんに見とれていても、カメラを向けられるとVサインをするのが3歳女子のたしなみです。

でもね、「ピースをしていないときの指先もかわいいから」って、ちょっと油断したすきに小窓さんにパチリとやられてしまいました。

でもね、「ピースをしていないときの指先もかわいいから」って、ちょっと油断したすきに小窓さんにパチリとやられてしまいました。

h281106-24

10/23 七五三まいり&初宮まいり

平成28年10月23日(日)

神社のもみじが、ほんの少しずつ色づいてきました。
いちょうも黄緑色になってきています。
スーパーに行くと、いろいろな種類のりんごがあって、どれにしようか迷います。
今はそういう季節です。

さて、七五三2016、その②&初宮まいりです。

「わーはっはっはっは」と大きな声でシャッターチャンスを大放出。 おとうさんから、本日の「笑点」担当を命ぜられました。

「わーはっはっはっは」と大きな声でシャッターチャンスを大放出。
おとうさんから、本日の「笑点」担当を命ぜられました。

昨今、なんとかジャーとか、なんとかマンとか、小難しい名前のヒーローが多くて小窓はさっぱりついていけないのですが、本日は嬉しいことに、忍たま乱太郎の話で盛り上がりました。 ちなみに、小窓は「稗田八方斎(ひえた はっぽうさい)」推しです。

昨今、なんとかジャーとか、なんとかマンとか、小難しい名前のヒーローが多くて小窓はさっぱりついていけないのですが、本日は嬉しいことに、忍たま乱太郎の話で盛り上がりました。
ちなみに、小窓は「稗田八方斎(ひえた はっぽうさい)」推しです。

h281023-03

まずは額に朱を入れる段階で大きな声をあげてごあいさつ。 その後、もうひとつ大切な大仕事をしてからおまいりしました。

まずは額に朱を入れる段階で大きな声をあげてごあいさつ。
その後、もうひとつ大切な大仕事をしてからおまいりしました。

人生は航海のごとし。 長い航海。大きな荒波がきたり、ジョーズが来たりするかもしれません。どんぶらこー、どんぶらこー、と大きな桃が流れてくるかもしれません。 でも、すてきな名前をもらったボクは、どんな日の海もしっかりわたっていけそうです。

人生は航海のごとし。
長い航海。大きな荒波がきたり、ジョーズが来たりするかもしれません。どんぶらこー、どんぶらこー、と大きな桃が流れてくるかもしれません。
でも、すてきな名前をもらったボクは、どんな日の海もしっかりわたっていけそうです。

h281023-06

♪人生は紙飛行機~ 願い乗せて飛んでゆくよ~♪ おかあさんのやわらかい歌声に、小窓はしばし目を閉じました。

♪人生は紙飛行機~ 願い乗せて飛んでゆくよ~♪
おかあさんのやわらかい歌声に、小窓はしばし目を閉じました。

鼻歌はしあわせのしるし。 しあわせの素は、ボクとおとうと。

鼻歌はしあわせのしるし。
しあわせの素は、ボクとおとうと。あと、おとうさんもね。

h281023-09

サンタさんが来る日みたいに、今日は朝からわくわくどきどき。 ピンクの着物は私が、キラキラの草履はおにいちゃんが選びました。

サンタさんが来る日みたいに、今日は朝からわくわくどきどき。
ピンクの着物は私が、キラキラの草履はおにいちゃんが選びました。

久しぶりのお姫様だっこ。 「しまった。もうちょっと丁寧にヒゲそりをしておけば・・・」とおとうさん。 だいじょうぶだいじょうぶ。しあわせあふれる笑顔にかかれば、ヒゲなんてなんのその。

久しぶりのお姫様だっこ。
「しまった。もうちょっと丁寧にヒゲそりをしておけば・・・」とおとうさん。
だいじょうぶだいじょうぶ。しあわせあふれる笑顔にかかれば、ヒゲなんてなんのその。

h281023-12

7/18 初宮まいり

平成28年7月18日(月)。

海の日の初宮まいりです。

H280718-01 H280718-02 H280718-03

6/12 初宮まいり

平成28年6月12日(日)

初宮まいり。

女子ですから。おしゃれをすると気もちが上がるんです。

女子ですから。おしゃれをすると気もちが上がるんです。

見てくださいな、ふんだんに取り入れた、このヒラヒラを。

見てくださいな、ふんだんに取り入れた、このヒラヒラを。

シャッターを押す合図が聞こえると、おばあちゃんの腕の中から顔を出す。眠くても、面倒でも顔を出す。 あたし、主役ですから。

シャッターを押す合図が聞こえると、おばあちゃんの腕の中から顔を出す。眠くても、まぶしくても顔を出す。
あたし、主役ですから。

 

6/5 初宮まいり

平成28年6月5日(日)

初宮まいり。

かえるの声に負けないように、大きな声で神様にごあいさつ。

かえるの声に負けないように、大きな声で神様にごあいさつ。

生まれた日から毎日が初めてづくし。 家族みんながおしゃれした、今日ももちろん初めてづくし。

生まれた日から毎日が初めてづくし。
家族みんながおしゃれした、今日ももちろん初めてづくし。

5/22 初宮まいり

平成28年5月22日(日)。

初宮まいり。

 

「くるの?くるの?ご冗談ですよね?」 迫る朱の筆。禰宜さんの大きな手。 「えー、まじですかー。」

「くるの?くるの?ご冗談ですよね?」
迫る朱の筆。禰宜さんの大きな手。
「えー、まじですかー。」

初宮まいりの一大イベント「朱入れ」は、終わってみれば、なんてことのない感触でした。すやすや。

初宮まいりの一大イベント「朱入れ」は、終わってみれば、なんてことのない感触でした。すやすや。

H280522-03

3/19 初宮まいり

平成28年3月19日(土)

梅の花が ほわっと開きました。

若宮神社で結婚式を挙げたおふたりの間に、かわいいかわいい赤ちゃんがやってきました。

若宮神社で結婚式を挙げたおふたりの間に、かわいいかわいい赤ちゃんがやってきました。

今朝ひらいたばかりの梅の花びらのやうな、 SK-ⅡのCMに登場できそうな、 まっしろ美肌のべっぴんさんではなく・・・

今朝ひらいたばかりの梅の花びらのやうな、
SK-ⅡのCMに登場できそうな、
まっしろ美肌のべっぴんさんではなく・・・

りりしいお顔の男の子です。 どうぞよろしく。

りりしいお顔の男の子です。
どうぞよろしく。

H280319-04 H280319-05

12/5 初宮まいり

平成27年12月5日(土)

よく飲み、よく笑い、よく足を動かし、走っている夢をみる。 ようこそ、初のお宮さんまいり。

よく飲み、よく笑い、よく足を動かし、走っている夢をみる。
ようこそ、初のお宮さんまいり。

父と息子。3週間ぶりのご対面です。

父と息子。3週間ぶりのご対面です。

H271205-03

10/31 初宮まいり&七五三まいり

平成27年10月31日(土)

 

かわいい女の子が家族に仲間入りしました。

かわいい女の子が家族に仲間入りしました。

かつてお母さんが着ていたオレンジ色の着物をまとって。

かつてお母さんが着ていたオレンジ色の着物をまとって。

H271031-03

七五三ひより。 かわいいアップスタイルは、おかあさんが腕をふるいました。

七五三ひより。
かわいいアップスタイルは、おかあさんが腕をふるいました。

うわさによると、ご神前での作法が素晴らしかったそうで、宮司さんも思わず拍手かっさい。

うわさによると、ご神前での作法が素晴らしかったそうで、宮司さんも思わず拍手かっさい。

H271031-06 H271031-07

袴姿で剣をふりまわし。 あまりの勇ましい姿に、おかあさんは一瞬スターニンジャーが現れたと思ったんだそうです。

袴姿で剣をふりまわし。
あまりの勇ましい姿に、おかあさんは一瞬スターニンジャーが現れたと思ったんだそうです。

H271031-09 H271031-10

10/15 初宮まいり

平成27年10月15日(木)

初宮まいりです。

 

 

赤ちゃんがかわいいと、何もかもがかわいく見えます。 ひよこのベッドも、お布団のしわも、禰宜さんの手も。

赤ちゃんがかわいいと、何もかもがかわいく見えます。
ひよこのベッドも、お布団のしわも、禰宜さんの手も。

きゅん。

きゅん。

H271015-03

9/27初宮まいり

平成27年9月27日(日)

初宮まいり。

すてきな家族と出会って上機嫌の私は、ひよこの布団を見て笑い、カメラのフラッシュを見て笑い、お帽子が似合わないと言われても笑う。

朝から上機嫌の私は、ひよこの布団を見て笑い、カメラのフラッシュを見て笑い、お帽子が似合わないと言われても笑う。

そして、おでこにコチョコチョっとされても、笑う。

おでこにコチョコチョっとされても、笑う。

上機嫌の理由は、こんな素敵な家族のもとに生まれたことなんです。

上機嫌の理由は、こんな素敵な家族のもとに生まれたことなんです。

初宮まいり

平成27年9月6日(日)

 

「赤ちゃん 赤ちゃん、眠っていたら宮司さんの思うツボですよ。おでこにいたずらされますよ。」 「あたし、寝るのが仕事ですから。」

「赤ちゃん 赤ちゃん、眠っていたら宮司さんの思うツボですよ。おでこにいたずらされますよ。」
「あたし、寝るのが仕事ですから。」

「zzz だから、寝るのが仕事ですから。」

「zzz だから、寝るのが仕事ですから。」

「あたし、仕事ひとすじですから。」

「あたし、仕事ひとすじですから。」

「ボクは、撮りまくるのが仕事ですから。」

「ボクは、撮りまくるのが仕事ですから。」

「これはサービスね。」

「これはサービスね。」

しあわせいっぱい。にぎやかな初宮まいりでした。

しあわせいっぱい。にぎやかな初宮まいりでした。

そして、関白宣言ならぬ、「長女宣言」!

そして、関白宣言ならぬ、「長女宣言」! どーん!!

 

初宮まいり

平成27年7月12日(日)。

あつい夏がやってきました。
虫や鳥や何やかんやの声で森の中がとてもにぎやかです。

初蝉、初西瓜、初宮まいり。

お兄ちゃんやらお姉ちゃんがかわるがわるやってきて、ツンツンしたり なでなでしたり。 楽しすぎて笑いが止まりません。

お兄ちゃんやらお姉ちゃんがかわるがわるやってきて、ツンツンしたり なでなでしたり。
楽しすぎて笑いが止まりません。

H270712-02 H270712-03 H270712-04

初宮まいり

平成27年6月21日(日)。

ぼふぅ、ぼふぅ。若宮さんの境内に響くバリトン。
ウシガエル氏が確かにいるはずなのですが、まだその姿を見た者はありません。

今日は初宮まいり。この時間だけ、雨が上がりました。

ウシガエルが変な声を出すからか、宮司さんの筆がくすぐったいからか・・・

ウシガエルが変な声を出すからか、宮司さんの筆がくすぐったいからか・・・

笑いの止まらない、初宮まいり。

笑いの止まらない、初宮まいり。

H270621-03

初宮まいり

水で満たされた田んぼに耳をすますと、生命力が弾ける音。
ぴちぴちぴちぴち、ぴちぴちぴちぴち。

平成27年5月3日(日)。
初宮まいりです。

 

H270503-01 H270503-02 H270503-03

初宮まいり

平成27年4月19日(日)。

若宮神社で結婚式を挙げたおふたりに、かわいい赤ちゃんがうまれました。

大きな声で神様にはじめてのごあいさつ。

大きな声で神様にはじめてのごあいさつ。

勝負エプロンをつけて考える。ここはどこ?わかみやさんって何?

勝負エプロンをつけて考える。ここはどこ?わかみやさんって何?

H270419-02H270419-04